耕福館 ⇒ 立科町交流促進センター 耕福館

国道142号
軽井沢町から下諏訪町に至る一般国道だが、起点である中軽井沢交差点から小諸市平原交差点までは国道18号と、平原交差点から佐久市跡部交差点までは国道141号と、跡部交差点から立科町芦田宿入口交差点までは国道254号と、長和町長久保交差点から大和橋交差点までは国道152号と重複している。バイパスとしては茂田井バイパス、新和田トンネル有料道路等がある。下諏訪町の木落とし坂付近から終点の大社通り交差点までの区間については、大社通り周辺の交通状況が悪化したため、木落し坂手前から長野自動車道岡谷IC付近までが延伸部分として建設さている。立科町内における信号のある交差点は、東から順に旧道上に中居交差点、立科町役場入口交差点、芦田中央交差点、芦田交差点、バイパス上に茂田井交差点、白樺高原入口交差点、芦田交差点、
和子交差点、山部交差点、芦田宿入口交差点(旧道も)がある。全般的に、旧中仙道沿いを通過しており、かつての面影を留めている旧宿場も多い。

権現亭
立科温泉 権現の湯 内の食事処。蓼科牛、米、野菜など、地元の食材を生かした料理の提供を心掛けているとのこと。

権現の湯 ⇒ 立科温泉 たてしなの里 権現の湯

権現山公園
風の子広場、グランド、ゲートボール場、テニスコート、マレットゴルフ場などの各種スポーツ遊園地などを備えた公園。

 ⇒ 軽井沢事典  ⇒ 佐久広域事典  ⇒ 佐久穂事典  ⇒ 東御事典