滋野駅
しなの鉄道の駅。隣接する駅は、上り側が側が小諸駅、下り側は
田中駅。1923(大正12)年10月1日に国有鉄道信越本線の駅として開業し、その後1987(昭和62)年4月1日には国鉄分割民営化により東日本旅客鉄道に、1997年(平成9)年10月1日には北陸新幹線開業に伴しなの鉄道に移管されている。更に、2002(平成14)年には駅業務はしげのマツバタクシーに委託された。〒389-0512、東御市滋野乙2977、TEL:0268−62−0405。
しなの鉄道
しなの鉄道株式会社によって運営されている元信越本線の篠ノ井駅と軽井沢駅の間を走る鉄道。東御市内には
田中駅と滋野駅がある。
しなの鉄道沿線観光協議会
しなの鉄道沿線における観光情報の提供を主目的として沿線の各自治体や経済団体、商工団体、農業団体、観光関係団体で組織された協議会。設立は2000(平成12)年2月16日。事務局は「しなの鉄道株式会社」内。〒386-0018、上田市常1-3-29。TEL:0268-21-4700、FAX:0268-21-4703。

しなの鉄道株式会社
しなの鉄道を運営するために作られた第三セクター方式による鉄道会社。株主は長野県のほか沿線市町など。北陸新幹線が開業する際にJR東日本から経営が移管されることになった信越本線の篠ノ井駅と軽井沢駅の間を運営する会社として1996年5月1日に設立された。〒386-0018、上田市常田一丁目3-39、TEL:0268-21-4700、FAX:0268-21-4703。

上信越自動車道
藤岡JCTと上越JCTを結ぶ延長204kmの高速道路。藤岡JCTで関越自動車道、佐久小諸JCTで中部横断自動車道、更埴JCTで長野自動車道、上越JCTで北陸自動車道と結ばれている。東御市内には東部湯の丸SAと県道81号丸子東部インター線と接続している東部湯の丸ICとがある。小諸IC−更埴JCT間は1997年に2車線で開通し、2002年に4車線化された。

「信州の相撲人」
東御市出身で江戸時代に活躍した力士、雷電のことなどが書かれている。著者は共同通信社運動部で大相撲記者を勤め、相撲界に精通した京須利敏(きょうす としはる)。2008年7月26日発行、信濃毎日新聞社、B6版、166頁。
 ⇒ 軽井沢事典  ⇒ 佐久広域事典  ⇒ 佐久穂事典  ⇒ 立科事典