石・岩
臼石、おとの様、おひめ様、親指岩、籠石、弘法岩、古谷石、最高ルーフ、獅子岩、大日岩、大仏岩、大理石、立岩、鉄平石、天狗岩、仏岩、屋根岩、余地岩。高登谷高原、立原高原、松原湖高原、野辺山高原、廻り目平、八千穂高原。

岩根山荘[川上村]
株式会社岩根山荘が運営する宿泊施設。昭和61年5月営業開始。収容人数100名。主な施設は客室(全17室、全室和室)、食堂、大広間(70畳)、宴会場(30畳)浴室(大・小)、露天風呂、30台収容駐車場、送迎バス(マイクロ・大型)等。〒384-1401、 川上村川端下547-129、電話0267(99)2200。

岩村田[佐久市]
佐久市北部の地名、北を長土呂、小田井、岩村田北東を横根、上平尾、新子田、南を猿久保、根々井、東を平尾、佐久平駅南に接している。地区内を
国道141号、県道44号、138号、154号、JR小海線が走っている。岩村田駅、北保育園、岩村田保育園、圓満寺、王城公園、佐久子ども未来館、佐久市立浅間中学校、佐久市立国保浅間総合病院、佐久市立岩村田小学校、佐久税務署、佐久大学、佐久長聖高等学校、佐久長聖中学校、上信越自動車道佐久IC神明神社住吉神社、長野県岩村田高等学校、長野県北佐久農業高等学校、西宮神社、鼻顔稲荷大明神、藤城神社、御嶽神社、龍雲寺、老人ホーム佐久福寿園。郵便番号は385-0022。
岩村田駅[佐久市]
1915(大正4〕年に開業した小海線の駅。単式ホーム2面2線、ホーム間は跨線橋。業務は長鉄開発が受託している。利用者数は1日およそ1,000名。隣接駅は上り側が北中込、下り側が佐久平。長野県岩村田高等学校、長野県北佐久農業高等学校、佐久長聖高等学校、佐久警察署、長野地方検察庁佐久支部、佐久税務署、岩村田商店街、
佐久市立国保浅間総合病院、佐久市子ども未来館、鼻面稲荷神社。佐久市岩村田1128。
岩村田ヒカリゴケ自生地[佐久市]
ヒカリゴケは、ヒカリゴケ科ヒカリゴケ属のコケで1科1属1種の原始的なコケ植物。一般的なコケが持つ糸状細胞の他にレンズ状細胞を多く持っているそうだ。その名のとおり、洞窟内で緑色に光る。日本では本州中部以北と北海道に分布するとのことだが、ここ佐久地域では岩村田のほかに軽井沢でも見ることができる。岩村田のヒカリゴケは1910(明治43)年に通学途中の旧制野沢中学校(現
長野県野沢北高等学校)の生徒により岩村田小学校近くを流れる湯川が侵食して作った洞窟内で発見された。その後は各地で発見されたが、ここが最初の発見場所でもあり、国の天然記念物に指定されている。見ごろは6〜7月だが、洞窟内に入ることはで許されておらず、鉄格子越しに観察することになる。洞窟は入口間口2m、奥行7m、高さ1.5m、面積40u。
茨城牧場長野支場 ⇒ 
家畜改良センター茨城牧場長野支場
 ⇒ 軽井沢事典  ⇒ 佐久穂事典  ⇒ 立科事典  ⇒ 東御事典